最前線にエールを何度でも!!

BLOG

LA MOECO勝手にコラボシリーズ(?笑)
星野源さん&三浦大知くんの「うちで踊ろう」に続く…第2弾!!!
全国の医療従事者への応援プロジェクト「#最前線にエールを何度でも
世界的ギタリストMIYAVIさんのギター演奏動画とコラボさせていただきました〜😆🙌✨

現在制作中の新しい楽曲(6月以降発表予定)で共演したメンバー、
フラメンコギター「徳永兄弟」
ビートボックス&ラップ「TYKO3000」
の3人にも協力してもらいコラボ動画を作成しました💡
みんな快く引き受けてくれて本当にありがとう😆🙏😆🙏😆🙏

「#最前線にエールを何度でも」/“何度でも”コラボ動画 MIYAVI with LA MOECO・徳永兄弟・TYKO3000

世界中で猛威をふるう新型コロナ問題。
最前線で毎日闘ってくださっている医療従事者の皆様に、心からエールを送りたいと思います。
私たちも、私たち自身にできることをしっかりとやりながら、みんなでこの状況を乗り越えていけるよう頑張りましょう💪💪💪

少しずつ落ち着いてきているとはいえ、まだまだ先が見ない状況、不安定な毎日、、何かと落ち気味な世の中ではありますが、、
今、世界中の音楽家達が様々なアプローチでいろんな方へ向けて声援を送っていますね。
音楽には本当に見えないパワーやエネルギーがあるといつも思っています✨
私もいつも音楽にパワーをもらい、心を癒してもらっています。

それにしても、この「何度でも」という曲、聴けば聴くほど本当に素晴らしいです✨
皆さんも是非歌ってみてください🙌ほんと、元気が出るよ‼️‼️
今回このプロジェクトを立ち上げてくださったUNIVERSAL MUSIC、日本赤十字社、そして、素晴らしい楽曲を提供してくださったDREAMS COME TRUEの皆様に本当に感謝いたします🙏
Muchas gracias‼️‼️‼️

さぁ、音楽で元気になろう✨

ー以下「UNIVERSAL MUSIC JAPAN Youtubeチャンネル」の動画説明文より転載させていただきます。ー

<プロジェクトについて>
本プロジェクトは、最前線の現場に立つ全国の医療従事者に、場所は離れていたとしても同じく新型コロナウイルスに立ち向かう仲間である全国の皆さんからエールをおくっていただけないかという日本赤十字社の願いがきっかけとなり、立ち上がったプロジェクトです。
医療ドラマの主題歌でもあり、何度くじけそうになっても立ち上がろうとする曲である「何度でも」をメッセージソングとして、医療従事者にエールを届けられないかと考え、DREAMS COME TRUEに依頼し実現いたしました。
#stayhomewithmusic

詳しくはプロジェクト特設サイトをご覧ください。
特設サイト:http://campaign.jrc.or.jp/nandodemo/
(↑こちらのサイトに歌詩を掲載しております)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
BLOGその他
LA MOECOをフォローする
LA MOECO Official Site